無料ブログ作成サービス JUGEM
焼津港でたまたま通りがかったタチウオと接近遭遇
0

    ご来店のお客様からよく尋ねられるのが、最近のタチウオ情報について。

     

    どうやらみなさんタチウオの釣況が気になって仕方ないようです。

     

    まず簡潔にお話すると、焼津のタチウオはあまり釣れていないようです。

     

    しかし時々タチウオの釣果情報も届いてはいます。

     

    なので、まったく釣れないというわけでもないようです。

     

    それと、ちょっと上向いているんじゃないかと感じる情報もあります。

     

    なんだかどうもはっきりしませんね。

     

    そんなあやふやな情報だけでは申し訳ないので、実際に行ってみました。

     

    もしも今夜タチウオを釣りに行ったら、はたして釣れるのか。

     

    釣れなかったとしても、アタリくらいはあるのか。

     

    それを確かめるために、店を閉めてから近所の港へ行ってみました。

     

     

    結果からお知らせすると、タチウオ釣れてしまいました。

     

    指3.5幅くらいの、まあまあなサイズのタチウオでした。

     

    釣り始めて30分くらいはまったく反応がなく、なかば諦め気分でしたが。

     

    フォール中に僅かな違和感を感じ、ワームをチェックすると小さな噛み跡が。

     

    これは間違いなくタチウオだな。

     

    細タチが口先で突いたくらいのアタリだったけど、いるのは間違いなさそうな。

     

    すかさず同じラインをなぞるように誘ってみると、今度はガツンと明確なアタリ。

     

    やっぱりいた。

     

    しかもなかなかの重量感。

     

    これはラッキー。

     

    ダメでもともとくらいのつもりで挑んだだけに、思いがけない釣果に満足でした。

     

     

    しかしこの後はまた最初の30分のように、アタリすらない時間が過ぎていきました。

     

    結局のところ、やっぱり釣れていないけど運が良ければ1回くらいチャンスあるかも。

     

    そんな感じのハッキリしない釣況である事を実釣で確かめてきました。

     

    ちなみに、今回のヒットルアーはマナティー90のフルルミノーバ

     

    これに合わせるジグヘッドは、もちろん太刀専ダートヘッド

     

    軽めの比重を生かした、少しライトなダートアクションで釣りました。

     

    ご参考までに。

     

    −−−−−

     

    ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

    定休日は毎週水曜日です。

     

    | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
    焼津の浜でこんな大物が釣れる事も…たまにはあるんだね
    0

      これはもうサゴシじゃなくてサワラと呼んでも良いんじゃないかな。

       

      釣った時は近くにいたお客さんと「80ありそうだね」なんて話をしていたけれど。

       

      家に帰ってちゃんと測ってみたら79センチでした。 ちょっと縮んだかな?

       

      昨日アップしたSNSには間違えてRサーディンのハッシュタグを付けてしまって。

       

      まるでRサーディンで釣ったみたいになってるし、今もそのままになってますが。

       

      実際のヒットルアーはZ-BIT30gのピンクゼブラグローでした。

       

      リンク

       

      着水してからテンションフォールでカウント4くらい沈ませて。

       

      4回ジャークさせた後のフォール中にひったくるようなバイト。

       

      最初のうちはあまり引かなかったので大きな獲物と対峙している実感もなく。

       

      イナダかな〜?、八の字だったら良いな〜、なんて思いながら寄せていたところ。

       

      ある時を境に突然、まるでハッと目が覚めたかのように強く激しいファイト。

       

      それまでチリッとも鳴らなかったドラグを、いきなりジャージャー滑らせて走るから。

       

      こちらもいささか焦ってしまいました。

       

       

      持って行ったのが小さい方のクーラーボックスだったから、こんな有様ですよ。

       

      だってまさかこのサイズが釣れるなんて思っていなかったからね。

       

      お客さんが釣ったシイラも、少し前に釣れていたのよりもだいぶ大きくなっていたし。

       

      これはもうスーパーライトショアジギングだけでは困難なステージになってきたかも。

       

      次回の釣行には強い方のタックルと大きい方のクーラーボックスを持って行きます。

       

      けどその気になって支度して行くと、だいたい釣れないんですけどね。

       

      −−−−−

       

      ■スポンサーサイト

       

      ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

      定休日は毎週水曜日です。

      | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
      焼津サーフのワカナゴはスーパーライトじゃないのも釣れた
      0

         

        お盆休みはガッツリ働いたので、じつに2週間ぶりのサーフ釣行。

         

        がんばって早起きして出掛けました。

         

        まだ朝日が昇る前の薄明るいタイミングで最初のワカナゴがヒット。

         

        いや実際には揚げてみるまでワカナゴとはわかりませんでしたが。

         

        というのも、このワカナゴの突進力がなかなか強烈なパワーで。

         

        サイズ的にも、もうイナダと呼んでも良いくらいの出世ぶりでした。

         

         

        今年のワカナゴは例年に比べて生育が遅めな印象でしたが。

         

        こんな良型のチャンスもあるとは、なんか期待感が高まってきます。

         

        しかしこの後の釣果は、やっぱりいつもの小ぶりなワカナゴでした。

         

        スーパーライトショアジギングにちょうどいいサイズを追加しました。

         

        ヒットルアーはZEAKEのRサーディン30gのピンク。

         

        当店のお客さんの間でも評価が高いし実績も多いルアーだし。

         

        実際に使ってみて確かに良く釣れるメタルジグだと思います。

         

         

        重量感はないけど良い引きするなぁと思ったら、サバが釣れました。

         

        さほどビッグでもファットでもないけど、サバが釣れると嬉しくなります。

         

        そのサバと、そして大きい方のワカナゴをお持ち帰りしました。

         

        サバは竜田揚げに決めたけど、さてワカナゴはどうしようかな。

         

        −−−−−

         

        ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。 定休日は毎週水曜日です。

         

        | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |