無料ブログ作成サービス JUGEM
どうせ釣るなら釣れている今のうちに釣っておかないと
0

    辛かった確定申告も、提出期限ギリギリながらなんとか完了しました。

     

    今年はちょっとした手違いがもとで、だいぶ手間取ってしまいましたが。

     

    これで一段落です。

     

    引き続き商店街の会計があるので、まだもうしばらくワタワタしますが。

     

    とりあえず一息ついたところで、夜釣りにでも行きたいと思います。

     

    目指す獲物はアオリイカ。

     

    春先に接岸してくる大物サイズを狙いに行きます。

     

    すでにブログでもご紹介した通り、浜エギングの釣果報告も届いてるし。

     

    どうせ行くなら釣れてる今のうちに、釣れてるものを釣りに行かないと。

     

    というわけで店を片付けてから夜のサーフへ出掛けました。

     

     

    結果は、ご覧の通り。

     

    ウエイト2.05kgのビッグサイズを確保。

     

    期待していた以上の大物で春の一発目を飾る事ができました。

     

    エギはDUELのez-Qマグキャスト

     

    ここ近年はサーフエギングというと、もっぱらこのエギばかりです。

     

    このエギを選ぶ理由は、重心移動システムで簡単に遠投できる事です。

     

    この時期のサーフエギングは遠くまで探れるエギが大きな強みになります。

     

    ロケッティアシステムなどでエギを逆向きにしても飛距離は大きく伸びますが。

     

    キャストのたびにセットするのが煩わしく感じて、ついつい敬遠してしまいます。

     

    誰でも簡単に快適に飛ばせて、そして釣果の実績も着実に増えてきて。

     

    春のサーフにおいては、ますます信頼できるエギとして評価が高まっています。

     

    −−−−−

     

    ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

     

    定休日は毎週水曜日です。

     

     

    スポンサーサイト

     

     

       


    | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
    カサゴ釣れた けど小さかった でも嬉しかった
    0

      昨晩はカサゴ釣りに行ってきました。

       

      店の片付けをしてから出掛けたので、釣り場にいたのは21時頃だったかな。

       

      ほぼ真上に昇った大きな月が、静かな海面を明るく照らしていました。

       

      その大きな月の引力の作用で、潮位はすっかり下がってしまいました。

       

      こんな状況で釣れるのかと少し不安にもなりましたが。

       

      最初の一匹目は意外とすんなり誘い出す事ができました。

       

      ヒットルアーはAPIAの「パンチライン45」というシンキングペンシル。

       

      正月の初カサゴを獲ったルアーと同じ物です。

       

      やっぱりこのルアーとは相性が良いようです。

       

       

      カサゴ釣りのルアーといえば圧倒的にワームが多かったものですが。

       

      近年はプラグやメタルジグでカサゴを狙う方が着実に増えてきました。

       

      釣果を優先すればワームをチョイスするのが賢い選択かもしれません。

       

      しかし釣果最優先ではなく好きなルアーでカサゴに挑みたいという方も。

       

      そんな、ある意味ゆとりやこだわりを感じるアングラーが増えてきました。

       

      −−−−−

       

      ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

       

      定休日は毎週水曜日です。

       

       

      スポンサーサイト

       

       

      | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
      新作ルアーでカサゴを釣ってみて感じた事などなど
      0

        ひさしぶりにメバル釣りに行きました。

         

        けどメバルは釣れませんでした。

         

        途中からメバルを諦めて、カサゴ釣りに切り替えました。

         

        昨年秋に発売されたミニチュアギグというルアーをセット。

         

        全長48mmサイズで重量6.5gの高比重ジグミノーです。

         

        ロッドを軽く振っただけで、すごい勢いで飛んでいきます。

         

        まずは一旦ボトムまで沈めてから。

         

        レンジを少しづつ上昇させていくイメージでリトリーブします。

         

        ロッドの角度を変えながらリールを巻いて巻いて・・・

         

        よく飛ぶルアーなので長い距離を一気に探る事ができます。

         

        すると途中でモゾッという鈍い感じのアタリが。

         

        おやっ!?と思いながらロッドを立てると、ぐっと重みが。

         

        そしてゴンゴンという感じで伝わってくる生命感。

         

        カサゴが釣れてくれました。

         

         

        ミニチュアギグを遠投して、長い距離を引いてきましたが。

         

        釣れたのはすぐ手前の藻場ポイントでした。

         

        高比重なルアーは近場や浅場が苦手な事も多いのですが。

         

        このルアーは足元までスムースにトレースする事ができます。

         

        リトリーブスピードに伴う浮き上がり方がちょうど好いというか。

         

        自分の巻き加減やロッド捌きに合っているような感じがします。

         

        −−−−−

         

        ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

         

        定休日は毎週水曜日です。

         

         

        スポンサーサイト

         

         

        | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |