アイマのコスケはコモモとサスケ

もうじきこんなルアーでシーバスやフラットゲームを楽しむ季節を迎えるので、ひさしぶりにkosuke110Fの在庫を補充しておきました。

コスケの名称の由来は、imaの名品コモモとサスケの利点を兼ね備え、かつ両者の中間を埋めるルアーとして開発された所以とされています。

ゆっくりなスピードで巻けば、コモモのようなローリング主体のアクションで緩やかにスイミング。

リトリーブスピードを上げると、サスケのようなローリング強めなアクションへと変化いていきます。

しかし単にそれだけではとどまらない+αを兼ね備えている事は、この特徴的なリップにも表れています。

動画の中でも評価されているように、キャスト時の飛行姿勢と飛距離の伸びには特筆すべきものがあります。

とくにコモモの飛距離に不満を感じていた方には、この遠投性能は大きなアドバンテージに繋がる事でしょう。

コスケ110Fの後ろにあるのは別メーカーのリップレスミノーですが、ご覧のようにほぼ同一カラー。

カラーの名称まで同じとは、なかなか興味深いですね。

重要なカラーである事の証なのかも。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。