真夏の日中やっぱり釣れてる

毎年お盆休みの頃になると、ルアー釣りで遊んでみたいお客さんからご相談いただきますが。

昼間ルアーで何か釣れますか? と聞かれたら、この夏はチニングをオススメしてみようかな。

以前はオオモンハタをご案内してましたが、今年はクロダイやキビレを釣ってもらおうかな。

この釣りもだいぶ確立されてきたし、タイミングさえ合えばきっと釣れると思うんですよね。

でも本当にチヌが掛かったら、その強い引きにびっくりしちゃうかもしれないですね。

ニックネーム「三年ボウズ」さんは、もうすっかりベテランクラスのチニングマスター。

週末の釣行ごとに、ほとんど毎回のように釣果の報告を届けてくれます。

トップチニングの季節ながら、状況が芳しくないと判断していつものフリーリグで。

今回の釣行でもしっかりと本命のキビレチヌを釣ってきてくれました。

いつもありがとうございます。

釣果に結び付く条件や釣れるタイミングみたいなものは、もちろんあるでしょうが。

日中でも釣れるチャンスはあるので、チャレンジしてみる価値あると思いますよ。

ただし真夏の暑さには要注意です。

熱中症への対策を、どうかお忘れなく。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。