サーフでシイラと港内でオオモンハタ

昨日のブログでご紹介した、ニックネーム「どぼう」さんからの最新釣果報告です。

と言っても、いただいてからすでに一週間くらい経過しているのですが。

このところいろいろあって、ご紹介するのがだいぶ遅くなってしまいました。

ちょっと前の「どぼう」さん情報として掲載させていただきます。

この日はせっかくの休日なのに、朝から残念な空模様。

それでも夕方には雨足も弱くなってきたようで。

これはチャンスとばかりに、釣りに行ってきたそうです。

釣れたのは、この時期よくいるサイズの小型シイラ。

16時台にボイルが沸き始めて。

表層ルアーへのバイトもいくつかあったりして。

そして17時過ぎには静かになって。

そんな感じだったそうです。

港内ではオオモンハタを釣ったそうです。

ヒットルアーはデスアダー4インチのバブルガムピンクカラーですね。

デスアダーと「どぼう」さんは、とても強い信頼関係で結ばれているようです。

デスアダーには靜ヘッドを装着。

このジグヘッドリグは「どぼう」さんお得意のメソッドです。

こちらのオオモンハタはケイテックのクレイジーフラッパー2.8"で。

インパクト強めなニューカラーで釣ってます。

「どぼう」さんはこういったハデめなカラーがお好きなんでしょうね。

けどルアーはその存在を目立たせてこそチャンスに繋がるとも言えるし。

まずは目立つカラーから投入するのは良い策だと思いますよ。

釣果報告ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。