無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新作ルアーでカサゴを釣ってみて感じた事などなど
0

    ひさしぶりにメバル釣りに行きました。

     

    けどメバルは釣れませんでした。

     

    途中からメバルを諦めて、カサゴ釣りに切り替えました。

     

    昨年秋に発売されたミニチュアギグというルアーをセット。

     

    全長48mmサイズで重量6.5gの高比重ジグミノーです。

     

    ロッドを軽く振っただけで、すごい勢いで飛んでいきます。

     

    まずは一旦ボトムまで沈めてから。

     

    レンジを少しづつ上昇させていくイメージでリトリーブします。

     

    ロッドの角度を変えながらリールを巻いて巻いて・・・

     

    よく飛ぶルアーなので長い距離を一気に探る事ができます。

     

    すると途中でモゾッという鈍い感じのアタリが。

     

    おやっ!?と思いながらロッドを立てると、ぐっと重みが。

     

    そしてゴンゴンという感じで伝わってくる生命感。

     

    カサゴが釣れてくれました。

     

     

    ミニチュアギグを遠投して、長い距離を引いてきましたが。

     

    釣れたのはすぐ手前の藻場ポイントでした。

     

    高比重なルアーは近場や浅場が苦手な事も多いのですが。

     

    このルアーは足元までスムースにトレースする事ができます。

     

    リトリーブスピードに伴う浮き上がり方がちょうど好いというか。

     

    自分の巻き加減やロッド捌きに合っているような感じがします。

     

    −−−−−

     

    ルアーショップ・マスオカは朝10時から夜8時まで営業しています。

     

    定休日は毎週水曜日です。

     

     

    スポンサーサイト

     

     

    | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: