無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
今朝はカマスのタイミングに行けたので釣れました
0

    ひさしぶりにカマス釣りに行ってきました。

     

    時刻は午前7時頃。

     

    場所は焼津港。

     

    ルアーはスパーク40

     

    これをカマ専ダートヘッドに装着。

     

    フックはカルティバST-26TNの#14サイズ。

     

    停泊している船と護岸の間に落とし込んで。

     

    ロッドをシャクリながらのダートアクション。

     

    つまり、いつものやつです。

     

    しゃくり続けていると、たまにわずかな違和感が。

     

    どうやらカマスがルアーをつついているようです。

     

    そんな感じの小さなアタリが幾度かありますが。

     

    なかなかバイトに持ち込めません。

     

    水中を跳ね飛ぶルアーが気になっているくせに。

     

    口先だけでツンツンしているような感じがします。

     

    これはなかなか難しそうです。

     

    ところが、ある時を境にカマスの反応が一変。

     

    前触れもなくいきなりガツッとヒットしてきました。

     

    繰り返されるダートアクションにイラッときたのか。

     

    緩やかなフォールアクションにムラッときたのか。

     

    それともカマスの朝食タイムに重なったのか。

     

    いずれにしても良いタイミングを迎えたようです。

     

    マイクロワインド焼津港ルアーフィッシング

     

    しかし、そんな時合いもほんの束の間の出来事。

     

    3匹目のカマスを掛けた後はピタッと音沙汰なし。

     

    わずか10分ほどの、本当に短いチャンスタイム。

     

    けれど来たかいがありました。

     

    釣れただけでもラッキーでした。

     

    −−−−−

     

     

    スポンサーサイト

    | マスオカ店長 | ルアー釣りの話 | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: